2009年11月06日

おうちで出来るアロマテラピー その2

ご家庭で気軽に楽しめるアロマテラピーの方法をご紹介しています。

まず、先ほどお話しましたが、アロマポットを使った方法です。
陶器で出来たポットが一般的のようです。
100円ショップにも沢山、種類がありますよ。

一般的な形としては、アロマオイルを入れる小皿のような物が上にあり、そこへ水と数滴のアロマオイルを垂らします。
そして下からキャンドルで温め、水とオイルを蒸発させながら香りを出すのです。

電気式のアロマポットは火を使わず安心ですから、寝室で使う場合や、小さなお子様のいるご家庭にはお勧めです。
またインテリア性のあるアロマポットも、沢山売られていますので、その色や形も様々です。
使わない時も飾っておけるような、素敵なポットもありますから雑貨屋さんをのぞいてみると楽しいですよ。

それから、洗面器など、大きな器を使ったアロマテラピーの方法もあります。
そこへお湯を張り、アロマオイルを数滴入れます。
蒸気で香りも上がってきますから、そこへ顔を当てて香りと一緒に深呼吸するように吸い込みます。
頭の上からタオルで覆うと、よりスチームが顔にあたりますからお勧めです。
お湯が冷めてきたら終わりですので、長い時間の持続性はありませんが短時間で手軽に出来る方法です。
スチームはお肌にも良い刺激になりますから、このリラクゼーションはエステの要素も兼ね備えています。
同じスチーム効果があり保湿にも効果的という「アロマディフューザー」という、器具も売っていますが、お値段は高めです。
posted by アロマ at 18:17 | TrackBack(0) | アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132187685

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。