2009年11月06日

お勧めのスパイス系アロマ その2

スパイス系のアロマについてお話している続きです。

シナモンには抗菌作用もあることをご存知でしたでしょうか?
冬には風邪の予防として、お部屋でシナモンのアロマを焚くと良いでしょう。
最近はアロマと加湿器が一緒になったものも売られていますよね。
冬には湿気とシナモンの力でウイルスがお部屋に蔓延することを防いでくれます。
ご家庭だけでなく、多くの方が出入りする職場などにもお勧めです。

またシナモンは、梅雨のじめじめした時期には、カビを抑える芳香としても使えます。
では、シナモンだけではなく、他のアロマと組み合わせて使いたい時、シナモンと相性の良いアロマはどんなものがあるのでしょうか?
それはベルガモットやオレンジ、レモンなどが向いていますので、ご自分でアレンジして香りを楽しみたい方にお勧めです。
風邪やカビを予防しながらお部屋がいい香りに包まれ、自分の気持ちも上がってきたのなら、一石二鳥ですよね。

次にスパイス系でお勧めのアロマエッセンスは「ジンジャー」です。
日本で言うとショウガですね。
ジンジャーエールなど、ショウガが入った飲み物もありますから、わりと身近な存在ではないでしょうか?
香りも身近でお料理にもよく使われるため、みなさんよくご存知でしょう。

アロマオイルのジンジャーは、ピリッとしたスパイシーさを持った香りです。
ショウガは体を温める効果があることはよく知られていますよね。
アロマオイルのジンジャーも心と体、両方に温かみを与えてくれる効果があります。
posted by アロマ at 18:17 | TrackBack(0) | アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。